オフシーズンのメリット

宿泊料金や航空券が安い

オフシーズンに沖縄旅行をするメリットは、なんといっても宿泊料金や航空券がリーズナブルであることです。ゴールデンウィークやお盆休みなどは、国内旅行とは思えないぐらい高い金額になることもありますが、オフシーズンなら3泊4日で3万円を切る値段でのツアーも販売されています。オンシーズンには高くて泊まることができない高級リゾートホテルにも、無理をせずに宿泊できるでしょう。
また、レンタカーが安くなったり、オプショナルツアーにも安く参加できるなど、金銭面でお得になることが多いのがメリットです。しかし、オフシーズンといっても年末年始はオンシーズンと同じぐらいの値段に跳ね上がります。安さを求めるなら、オフシーズンでも年末年始は避けたほうが良いでしょう。

人気スポットが空いており待ち時間がない

オンシーズンには、人気のダイビングスポットや観光地では人が多くて1時間以上待たなければいけないこともあります。しかし、オフシーズンはあまり観光客がいないので、どんなに人気のスポットやアクティビティも待つ必要がありません。オンシーズンよりも速いペースで人気の観光スポット巡りができるでしょう。また、飛行機の席も空席がある場合も多く、ゆったり座ることも可能です。オンシーズンは予約がいっぱいで宿泊するのが難しい人気ホテルにも、楽に予約を入れられるでしょう。
そのうえ、気候に関しても暑すぎず過ごしやすいので、暑さが苦手な人にはオフシーズンの方がおすすめです。熱中症などのリスクも少なく、快適な旅が楽しめます。

沖縄ツアーではエメラルドグリーンが美しい海を一望できる海カフェや、原生林に囲まれた森林浴を満喫できる山カフェなど、自然を間近に感じることができるカフェが人気です。