オンシーズンのデメリット

楽しい沖縄旅行!料金が高騰するオンシーズン

どのシーズンに行っても楽しめる沖縄旅行ですが、旅行・観光のオンシーズンと言われている時期には旅費が高くなります。一般的にオンシーズンは、GWや夏休みのお盆時期前後、そして年末年始などと言われています。
沖縄旅行だけとは限りませんが、このオンシーズンにホテル代やレンタカー代、そして飛行機代といった費用が高騰する時期でもあります。とくに沖縄は、国内旅行ではありますが飛行機を使う必要があります。オンシーズンの旅行では、飛行機代をどれだけ抑えることが出来るのかがポイントとなります。
オンシーズンの旅行では旅費は高騰しますが、その時期にしか見られない観光地のイベントなどがあります。いつも以上に賑わっている観光地を、いつも以上に楽しめる時期でもあります。

沖縄旅行でオンシーズンに気を付けたい台風

沖縄と言えば台風が多いというイメージがあります。オンシーズンとなる7月から9月までの沖縄旅行では、台風の動向にも注意が必要です。 夏に発生しやすい台風ですが、沖縄旅行の場合は飛行機を使っての移動となります。台風に直撃してしまうと、帰宅予定日に飛行機が飛ばないということも考えておく必要があります。飛行機を使っての旅行では、帰宅日の次の日すぐに会社や学校とならないように、余裕を持って設定しておく必要があります。 また、何カ月も前から計画し楽しみにしていた沖縄旅行でも、台風情報をしっかり確認し直撃しそうならキャンセルする決断も大切です。しかし、一年に一度の楽しみという人も多いので、あの楽しい沖縄旅行をキャンセルする決断が一番難しいことではないでしょうか。

日本屈指の絶景が有名な与論島の旅行については、大手旅行会社だけでなく地方の旅行会社もパッケージツアーを取り扱っています。もっとも、静かな島のため一人旅で訪れてゆっくりと過ごすことも可能です。